FC2ブログ

お好きに(4)

おはようになります。


二日間は、長かったような...短かったような...


でも、私の中の、こころ模様の移り変わり始めを感じた、二日間でしたでしょうか.....

大きかったですね.....


では 朝のお届け まいります。


1MysteriousWord◆許して(ゆるして)◆

「かがみとして  そんざいしてく  わたしなの...  ありのまま  そのままがうつ  かがみなの  にんげんだけど  なとげてゆける  みちにて...  そんなじぶんに  かいほうさせ...  もっともっと  かがやいていきたいの」


ふれ愛に対して、振る舞いの違いはあっても、どんな人に対しても、私の想いは変わらない意識.....

どーしてもぬぐえずにきている現在です。


お相手に添わすこともできずに.....

どれほど 想われても.....


ここ数日綴ってきていたことでしたが、なにか、あるところまでの到達感を味わっています。


2MysteriousWord◆お好きに(おすきに)◆

「あなたをうつす  むごんのかがみよ  きかがみ  いつでもポイテ  べんりなかがみ  らわれようとも  こわくない  すなおいきるが  すきだから」


直接逢ってしまうと、素直に反応してしまう私だから.....できることなのかもしれません。


『無言の鏡


鏡のこころはまさに...


『無』


でいられるのです。


映ったその人の、そのままの、ありのままのこころであったり、心意気を映すだけの.....生きた鏡。

映したその人は、鏡に映った、はね返ってきたその鏡の中の自分を信じ、誇りをもって、生き抜く力にしていってもらえたら.....


私はそれだけで、充分幸せ.....という感覚。


そんな鏡を信じられなくなったら、ポイ捨てすればいいだけ!

お好きなようにできる.....便利さ。


そんな存在の 『女』を生きていこうかと.....


3MysteriousWord◆やっと◆

「ようく  であえたきがする  もうひとりの  じぶんに.....  ジャズにみちびかれたんだよ  きっと  きと...ね  さまようでもなく  そわせるでもない  ありのままをいかす  そのせかいを.....  つつみこみ  はぐくんでいける  そんなじぶんに.....  ほうにくれたひびが  なつかしい」


『さまよい』

『添わせる』


などなど、悩み、迷い、自問自答のトンネルをくぐってきました.....


自分自身の願うことなら、それでいいのですが、そこに、自分以外の、お相手の想いが寄ってしまっていると、なかなか自分は、そのようにはいかずに、苦しんできていたのです。


4MysteriousWord◆進化(しんか)◆

「うつすみから  うつされるみの  よろこび  そんざいかちに  きづいたわた.....  まるで  はたいのいしき...  どんなときも  いかなるときも  うつされたこころ  そのままを  やわらさにつつみ  とどけてく.....  すなおさのきわみに  みちびいて」 


『素直な心


の持ち主であり続ければ、成し遂げてゆけるこの道です。


私の、本来の積み重ねに、特別なことなどなく、ごくごくフツーに取り組んでゆける精神です。

『無』のこころになり、玄関をでる習慣を続けています。


だから、こんな心理に達したんだと想いますが.....


そんなこころがなくなってしまったら.....無理でしょうね。


『無言の鏡』の役目など.....


なにか、大きな二日間だったような.....


よりパワーアップさせて、今日からふたたび、ふれ愛に、あふれるこの想いを込めて愉しんでいきます。


では おしまいにしますね ありがとうございました


  Satsuki

スポンサーサイト



心髄(7)

おはようになります。

今週の二日間は、いつも通りの施設への務めがあるだけで、後はフリー.....といっても、やるべきことはある私です。
来週は、二日間ともおやすみで、プライベートに過ごします。

では 朝のお届け まいります。

2MysteriousWord◆通じる(つうじる)◆
「こころ  かようものあれば  しせんあただけで  えみかぶ  ことばをこえてく  ょうねつの  このあつさをし  いっしゅん.....  しあわせね」

施設では、私の嫌いなマスクをしなければなりません。
昨日も同じ表情だったのですが、やはり、伝わるものは伝わってゆくのですね。

笑み浮かべ、視線合わせ近寄っていくと、片手でも引き寄せてくださいます。

『お家へおいで~.....』と。

この頬の傍で、最幸の笑顔、笑みにふれ合えることは、私にとって、自分の想いのパワーを感じるときでもあり、最幸のひとときなのです。

3MysteriousWord◆フリー◆
「ときには  れあいたい  ジャズになったね...  いくらか...  すこしは...  かいほうさせて  しんかした  じぶんのちかよ  かんじるかな?...  ゆいいつむにのストーリに  むかってる!」

意識的に『ジャズ』を選んで聴いています。
イヤイヤ.....な自分を感じる時には、いいよ~な。

とにかく、今の自分、今までの自分を、自由に泳がせられるメロディーのように感じますね.....私にとって。

ジャズを聴くということに、憧れはありましたが、今年になってからでしょうね.....
正に、人生がそうさせている.....って感ですかね。

4MysteriousWord◆触れずに(ふれずに)◆
「さいこうの  れあいよ!  となりのベルに  ふみこま...  われしんじる  あいのおとどけ  むちゅうなひととき  しあわせなとき」

5MysteriousWord◆心髄(しんずい)◆
「よりンプルに  よりスマートに  まっとうする  そのおこないに  わたしらしさ  かじるの  しられも  つたえずも  つらぬける  このつよさ  だすきな  わたしなの」

施設での自分を浮かべてです。
私だけの、求める世界なので.....心の髄という文字を選びました。

介護職というその世界での自分ではなく、一歩踏み込んだ世界でのふれ愛に、真剣に取り組んでいる自分です。

以前の介護職の時に感じていたことを、すべてスルーさせて、シンプルな中にも、充分なほどのあったかさを求め、追求し続けている自分.....大好きです!

6MysteriousWord◆選曲(せんきょく)◆
「みちびかたいじぶになれる  メロディーよ  のうののうが  すなおにはたらかないと  いみない  いまはきっと  わたし  まだまだ  ついてゆのう(脳)りょく  あるんだわ」

バスタイムの、羊水時間.....ジャズを聴いていました。
私は学生のころから、music頼りに、こころコントロールしてきています。

その選曲通りに、こころが動く様子を感じては、脳の感情脳が素直に働くんだな~~~みたいな。
聴いているメロディーに反して、なんの動きもなければ、狂い始めなんだろな~~~.....って。

7MysteriousWord◆雰囲気(ふんいき)◆
れあいの  ひとときよ  ことばでもなく  こえでもなく  ひょうじょうでも  ふるまいでもない...  そのばのくうき...  わたしりゅうに  へかんさせるそのちから  あったらいな  ラリ...な  いっしゅんにかける  そんなおもいかもす  わたし...   あこがれて」

ジャズを聴いていて、憧れる自分をもう一人.....浮かべてしまいました。

なんでもない.....
ど~ちでもいい.....

そんなひとときにも、憧れる自分を浮かべて。

1MysteriousWord◆覆う(おおう)◆
「なんの  わるいこないを  したというの?...  ひとのこころ  きずつける  そんなこない  してきたの?...  きおくないよ  あのころからは.....  でも...  きっと...  いま  ふれあことのない  あいするひとたちが  くるしいのかも...  このせつなさの  しんいをしりたいよ」

実はこの1は、昨日朝ブログ公開した後に浮かんだものでした。

27はすべて、バスタイムの時です。
朝一から、ひどくマイナスなるひらめきは、向かない!.....と想って。

バスタイム時に、少し自分の脳を試してみました.....
クラシックを聴いていたら.....ど~かな 私って。

やっぱり、ジャズを聴いている自分とは違っていましたね。

んで、いつものノリノリの曲を聴き始めたら.....
そしたら やっぱり、両手で顔を覆う自分.....でした。
目の前の現実を、見たくな~い!!!.....みたいな。

そんなもんかな~~~.....って。

単細胞といば、それまでで。
単純人間なら、それはそれで、幸せなことなのかしら.....って。

わか~んない!!!.....

でも でも、『ジャズ』の良さを知ることができた自分は、幸せですね.....
大人の中の.....大人になった気分???.....

朝の歩きには向かないメロディーですが、それ以外のふとした時に、こころにジャズ奏でていたら、そんな憧れの、もう一人の自分を醸し出すことができる未来が訪れそ~~~な.....

イメージしただけで、なんか.....うれしッ! も~~~単純!

では おしまいにしますね ありがとうございました

  Satsuki

性(6)

おはようございます。

月曜日ですが、今日は祝日で、三連休の方も多いのでしょうね.....
私はいつも通りのおやすみ日にはいります。

今日はどんな自分になって、施設のみんなに逢いに行こうかな~~~と考えるのが、朝の愉しみにもなっています。

今日は、カフェ青年の二十歳の誕生日。
昨日ブログ公開したあと、想いのお届け工作を始めたのです.....

想い込めるメッセージは以前から決めてあったので、こころ模様だけでした.....悩みは。
自分を追い込んでも、乱れることなく穏やかに落ち着き、想い深く成し遂げ、昨日の朝、無事渡すことができうれしかったですね。

試練の一年にもなる彼です。身近なところで応援していきたいのです.....

では 朝のお届け まいりますね。

1MysteriousWord◆身の丈(みのたけ)◆
「おのれをつめる  きづきじんせいよ  まよいのび(旅)にも  ふどうのせいしん  つらぬよ!」

半ば命令形のような感じですが、そうでもしないと、こんな自分がどうかなりそ~で.....

2MysteriousWord◆強引さ(ごういんさ)◆
「おとこころにかんじる  そのつよさ...  おんなのわたしには  ないものよ  あいするとい  そのおもが  ひきおこす  かじょうよ  そのステキさに...  そのひとらしに...  つなげるふれあい.....  わたしらしく」

いつも想うのですが、今や、女性でも男っぽい女性はいるものです。
男の中の男の、その強引さをそのまま、感じるままに映し返して、その人の男らしさに、力に戻してさしあげたい…そんなふれ愛をしていきたいだけの私であると、感じましたね.....

私に向けられても、私がどう想ってさしあげようと関係なく、その強さそのものを、その人のその人生にそのまま、生きる活力として生きてゆけるような.....そんなふれ愛が望みのような.....

3MysteriousWord◆襲う(おそう)◆
「さまよっていれば  つかまらぬのに...  こころ  いてきぼらりにするから  みつかるの.....  まさにそうなの...  だれもしらぬ  そんなせかいにいけたら  こんなくるしみ  ないものよ」

つくづく.....な自分を浮かべてでした。

4MysteriousWord◆いらない◆
「なんで  こんなわたさしに  やってくるの...  ひつようとしていな  こんなわたしに.....  みらいのじぶんかの  プレゼントの?.....  よりよきおこなの  あかしなの?.....  ありがたい  それだけで  じゅうぶんなのに.....」

欲しても実らぬ.....苦しみ
訪れても望まぬ.....苦しみ
引き寄せくる  寄り添いくる.....苦しみ

あの時の私は、哀しみにいて、喜びを抱くにも、叶えるでもなく、つかむものでもない!!!という意識をもって数年.....

いくつも  いくつも  引き寄せてきている感があっての、満ちたりてる今の人生。

『夢』の定義が変わりました.....

『夢』とは、叶えられないけれど、憧れてしまうこと。

私の場合は、天国に行って戻ってくる.....という夢。
たくさんのご先祖様に逢い、そして両親にも逢い、私の生い立ちを聴いて戻ってくる.....

臨死体験でもすればいいのでしょうが.....したくても難しいものです。
すべては

『行い』

が、引き寄せ、向こうから寄り添ってくるものと信じて生きてきました。

ですがそれは、その当時は、喜びがそこにある、自ら描く『夢』に向かう意識の持ち方でした。

でも最近は、同じ行いでも、正反対?...になるかどうかは、また違ってくるのでしょうが、反対の感情.....

『切なさ』や『哀しみ』をも、

引き寄せてしまう.....
寄り添わせてしまう.....

ということを、今朝ふと感じ.....何とも言えぬ矛盾さというか、不思議というか.....
人生そのものなんでしょうが.....

同じ信念をもつ、その行いにも、自分が欲していない、いらぬもの???までをも引き寄せてしまう.....切なさ。
こんなこと、当時は予想もしていなかったです.....

5MysteriousWord◆映す側(うつすがわ)◆
「あなたのおもいに  はんのする  かがみのわたし  あなたしだいで  なにいろにも  なてゆくわ.....  そのテキさ  とどけること  たしのよろこびだから」

私は人間であり、女でありますが、人形ではありません.....
向き合う、ふれ合う人の、そのこころが、そのまま、ありのままに映る、映すことができる

『鏡』

という存在でありたいな~~~.....って。
それしかできないな~~~.....って。
だって、その人のその想いを、映すことしかできないんですからね.....

許してもらえるのであれば.....ですが。

6MysteriousWord◆性(さが)◆
「おとこの  それをむけられたおんなは  まよいのせかいを  たびするの  そのつよさが  そのやさしさ  いとおしくなる  そのひまで」

すべて今日のひらめきは、朝起きてからのものです。
そして、最後の締めが、『性』でした.....

いくらかでも、こころの進化を感じた瞬間でもあったでしょうか.....

偽りのない、ありのままの自分を生きていきます!

では おやすみ日のスタート。
おしまいにしますね ありがとうございました

  Satsuki

愛しさ(6)

おはようになります。

日曜日!
『日』という文字が二つも入る曜日なんですね.....

こころに、お日さまサンサンと降りそそぐ.....そんな曜日を意味するのでしょうか??
そんな こんな思考を巡るだけでも、愉しい一日が浮かびますね。

では 朝のお届け まります。

1MysteriousWord◆愛しさ(いとしさ)◆
「おたがが  ひつようかんじた  そのゅんかんから  らにふかまる  ふれあいよ」

日中の休憩時に浮かんだひらめきでした.....

2MysteriousWord◆いいの...◆
「さみしさ...  よぎるときも  われにかえり  いいきかす...  だってもう...  よこみちは  ごちそうさまだものね」

女なので.....寂しさ襲う時も、当然あるのです。
でも でも.....より厳しく自分を生きてくにはという考えに向かってしまうのです。
愛情いっぱい 注ぎながらも.....

3MysteriousWord◆誰からも(だれからも)◆
「はなれていたい  それけなの  すちがいに  えみなるおお  しるだけで  じゅうぶんだか...  それがわたしよ...  う  やめよ!」

自分の中の、どうしようもなく好きでもあるけれど、でも嫌いな自分とお別れしようと考えている私です.....

4MysteriousWord◆予感(よかん)◆
「ねがってきたことが  ちかづいてくる...  Good timing!  みちびけるてごたえ...  じてる  ながきのくるしみから  かいほうされたい」

そんな自分から解放された後の自分を浮かべたでしたかね.....

5MysteriousWord◆脱皮(だっぴ)◆
「まちのぞんでいたの...  こんなかんじょうを  ただた  ひとりですすめぬ  かなしみありて...  まんげにむかう  いわいびめざし  よりハッーなじぶんに  であいたい」

6MysteriousWord◆ちっぽけ◆
「ぬけだしてみれば...  おわってしまえば...  それはそれは  ーさなかけらにすぎないわ  まらぬことに  イすてできずに  くるしんで...  っして  むだではなかった  そのげんじつ  いかしてゆくだけ  それだけよ」

今年のお誕生祝い日は、満月なんです!
命お終いを迎える予定の日までには、もう2回は訪れる.....というのです(調べ済み)。

ステキな自分を浮かべています!
そんな自分に向かいたいのです.....
『変化』ではなく

『進化』

ですから.....

昨日午後、お店の2階のカフェで、婚活パーティーがありました。
そのおかたずけのために、早めにいったら、明日二十歳のお誕生日を迎えるカフェ担当の青年と、そのパーティーの最後の場面を一緒に眺めながら話をしました。

1階の職場で話す時とは違い、プライベートなる場面までの会話.....。
愉しかったですね。

お役にたつ、最後までの務め.....カッコよくお終いにしてくることができました。
健善なる身体が引き寄せる感情でしょうね。

尊重し合う関係.....そこには、ありがたくも、うれしさありの、最幸の務めができるものです。
私にとってそんな立場で存在できる空間.....です。

今年の満月祝い日に、あるひらめきが浮かびました.....
実行したい!.....と。

ウルウル~~~な、そんな空間、ひとときになるのです。
でもでも、未来への、大きな糧となる日にと.....

実現に向けていきます。

では 最終日。
ありがとうございました  おしまいにします

  Satsuki

事実(2)

おはようになります。

金曜日の夜.....

帰宅?
会合?
呑み会?

に向かう車のライトが、にぎやかでした。
生きてる限りは、愉しみがなければ、なんでも続いてゆくものではありませんからね。

もったいなく終わらせるのではなく、思いっきりが大事です!

では 朝のお届け まります。

1MysteriousWord◆事実(じじつ)◆
「そんなげんつが  あったというだけ  そんなぶんが  いたというだけ  それだけでじゅうぶんよ  まるように  いきてゆける  そんなわたしだから...」

バスタイムの長い私です。
その時間には、羊水にいる気分ですので、いろんな自分をフリーなままみつめます。

生きてきた中で、その事実があったというだけで、そんな自分を生きてきたというだけで、充分であるということ。

つまらない!.....ではなく
つまる!.....

ように生きていく!...ということ。

何の後悔もなく、過去の自分に依存もなく、今この自分を活かすことに夢中になっている自分が好きです。
どう活かしていこうか.....が、愉しみになり、よりステキさに導く醍醐味を味わってる感ある現在ですね。

2MysteriousWord◆誇り(ほこり)◆
「こころをそえる  いきかたの  そのつよさをしってる  わたしなの...  んのすしのちがいだけ  んとしていきてきた  そして  これからも...  このせいしん  たずさえて」

『嫌われる勇気』

今や、本もでているくらいで、そんな言葉あったのかどうかなど知らずに生きてきた私。

なんでこんなに、平気なんだろ~~~と、つくづく感じてしまう最近。

やはり、どんな行いにも、自分の喜びが元であるという信念からでしょうかね.....
それが、どう捉えられようと、どう映ろうと、関係ない!!!.....みたいな。

そこに自分の喜びがあれば、充分幸せであり、継続できるという事実。
身に着けてきているからかしら.....

それと、

『世界中の誰もが嫌っても  自分は自分を好きでいたい』

という想いが、根底にあるからと感じます。
好きでいる.....その継続ができている。
あの時の自分が抱いた想い.....

しっかりとその意思が根付いている証拠かと.....

気に入ってもらうために.....
愛してもらうために.....

なんていう、ふるまいはないです!!!

ただただ、

『こころを添える
『こころを添わせる

『こころからの想いであるかどうか.....だけです。
その想いの行いは、決して疲れるものではないということ。

『喜び

そのもの!であるから.....

嫌ってもらって充分.....という意識で、ふれ合っていこうとしている自分。
なんか.....不思議。

お相手にもそのように意識してもらい、私とはそのように向き合ってもらう。
そんな自分とふれ合って、そこに喜びがあるかどうか.....は、その人自身の問題。

『課題の分離.....っていう、これも今やネットでもよく取り上げられてる言葉ですね。

まさに私は、自身の人生が教科書!.....って感で今生きてます。
後から、どこからともなく、その教科書にそうような言葉が、ネットからも飛び込んでくるからです。

いいんだ~~~.....みたいな。
だから、そこには無理はないのです。

どこまでいっても.....自然なのです。
自然なままの流れで生きていけるのです.....幸せなことですよね。

『我慢』
『頑張る』

もいらない!!!.....そんな世界.....最幸でしょうね。
どこまでも、そのように導いていきたいですね。

積み重ねの今日一日。
自分らしさ発揮して、爽やかさ一番にひとり.....存在してきます!

ありがとうございました おしまいにします

     Satsuki
プロフィール

のら猫さっちゃん

Author:のら猫さっちゃん
スポーツ大好き!
喜びあうひとときが大好き!
想いのお届け工作も大好き!
人生の歩みにより添うひらめき。
「こころのお散歩」をしています。
みなさんにもTryしてみてもらいたいの・・・
こころの今を知ることができるから・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

カズの恋愛も1つの芸術かもしれない
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる