FC2ブログ

天使の賑わい(5)

おはようになります。

 

繁忙期に入っていく初日。

生産現場の焼き場では、みんなの真剣さに、そのひとつの天使が、今日まで作り続けられてきたことの長い歴史を感じ、携わることができる私、ありがたい想いでふれ合っていました。

 

決して、流されてはいけない、天使たちの大切な想いを、そのままお客様に届くよう願いながら...

 

では 朝のお届け まいります。

 

1 MysteriosWord◆天使の賑わい(てんしのにぎわい)

「なにしあそでるの?と  みみをすまてきいてみた  そしたらね  みんなこやかに  ギンギン  ギララ  おひさまといっしょに  たむれてるんだって」

 

たくさんの天使たちとのふれ合いを、喜びに、幸せに、こころの豊かさにつなげていきたいです。


2 MysteriosWord◆こころの装備(こころのそうび)

「どんなとも  うけいれのじぶんそが  ねがいであうすがたかな  ひびとりくみ  こに  しぜんとむかうよみちく  わたしのスタイル」

 

これからの私に、どんな境遇が訪れても、能動的なこころ持ちで向かっていけるように...という願いです。

 

3 MysteriosWord◆何もかも(なにもかも)

「とりくみることすべては  よりよきおわり  するためよ  いかなることに  まなび  すすむちらが  よわさをふきとばすのと  しんじるから」

 

今はもう私、終活に向けての地図をたどっています。

 

4 MysteriosWord◆生きた鏡(いきたかがみ)

「それはうごているのよ  じぶんのすがたそのままに  うつしだすの  かがやにみちて  おひさまであったり  おつきさまであっり  しずかにも  そのせい  こころのアンテナに  ちびゆく」

 

平面の鏡は、どんな人も、家には一つ、二つとあるものです。

 

「生きた鏡」 とは.....なんでしょうかね。

人それぞれ、想い浮かぶことの違いは、あるでしょうね。

 

5 MysteriosWord◆プロセス(ぷろせす)

「ミラクルステージへのあゆみに  たのしさいだくいきごみこそ  ほこりとなるちからよ  じしんへとつながるステッ   わからぬであけっかにも  めのがたに  ひきよせられるこううんは  あるのよね」  

 

「自信」「誇り」

 

私は、どうしても「自信」というものは、持つことはできない人間です。

 

「誇り」を大切にしています。 

 

ふと.....

 

プロセスを愉しもうとするこころには、「誇り」意識が大切かと...

結果を重視するこころには、「自信」意識が重要かと...

 

私は、「頑張る」という意識は、意図的にもたないようにしています。

言葉を変えての意識にして...

 

だから、そこには「必死」ということは、ないのです。

 

人生の中では、絶対そういう場面も訪れてきているのでしょうが、これからも、そんな こんな場面でも、こころ穏やかに、柔らかに受け止め、サラリと通り過ぎたい...想いがあります。

 

プロセスを大切にしたいのです。

結果は、自ずとついてくるものですから.....

 

プロセス重視...は、誇りの意識からくるものかな~???って。

 

「できる」「できない」にかかわらず、ある決意の元に選んで進むのですからね。

私は、好きですね そのようなあゆみ方が.....

 

今日も明日も...と、天使たちの熱い想いを受けとめる日々が続きます。

にこやかに、温かく  朗らかにふれ愛たいです!

 

みんな みんなからのメッセージすべて 宝箱に.....

 

では おしまいにしますね  ありがとうございました

 

   Satsuki

 

スポンサーサイト

したい(4)

おはようになります。

 

最近は、休日の昼間、ブログ綴ろう!と想っていても、なかなか...の日が続いています。

誰でも、感情の浮き沈みはあるものと...

 

絶好の時...

凹んでいるとき...

 

どっちが本当の自分かな???みたいな迷いにもなってしまいます。

 

こんな休日で、こんな自分でいいのかな~?みたいな...

 

では 朝のお届け まいります。

 

1 MysteriosWord◆私にも(わたしにも)◆

「このみにも  きっとおとずれる  すけて~...のひが  っているから  こころのそうび  しんけんなのか

 

どんな状況が訪れようとも、こころだけは、受け入れの準備はしていたいな~...の想いから。 


2 MysteriosWord◆切なさ(せつなさ)◆

「ねがうことも  ひかえさらさよ  しぜんのままに  がしていこう  ひめるこころの  むずかし  おつげとしんじて  そのままに」

 

本能なる感情と...

理性と...

 

天のお裁き、受けないような生き方をしていかなきゃ...とね。

 

3 MysteriosWord◆価値観(かちかん)◆

「それぞれちがうんかくだよ  っぽけなことと  きにけない そんなひとも いるだよ」

 

4 MysteriosWord◆したい◆

「あなたのそばで  えほんをよんで  さあげたい  あなたのそばで  うたごえきかせて  さしあげい  やさしいじかんに  こころのすべてを  うつしてたい  わたしなの」

 

介護職をしていた頃を想いだしてです。

お部屋に伺い、その人により添い、絵本を読んだり、童謡を唄ってさしあげたりしていたころ...

 

自身の声を聴くことで、その時のこころの状態を感じとっていた私でした。

自分という人間は、一体全体、どんな人間かを知りたいのでしょうね。

 

今はそんなひとときはありません。

ただ、ふれ合う人との会話に、自身の声を意識するくらいでしょうか...

 

「声」といったら、魅力的な声の人はいるものですよね。

ゾクッ!としてしまうような声の人も...

 

惹かれてしまいますね 声だけでも 私は...

 

なんか私、どんなことにも そんな感情でいると、どこにでも、魅かれるままに、こころだけでも彷徨っていっちゃいそうかしらね。

 

こうして綴ってきてみると、そんな風にも感じます。 

 

そんな 私 なのかもしれません.....

 

大丈夫でしょうかね???

 

では おしまいにします。

 

今週からいよいよ 繁忙期に向けての、天使たち賑わう日々になっていきます。

喜び より添わせ、この手、この指先に想いをしたため、あったかな務めをこころがけます。

そんな 私です。

 

ありがとうございました

 

   Satsuki

幸せ時(9)

おはようになります。

 

昨日は、秋晴れの一日。

ドライブ快適に行ってまいりました.....

 

お墓参りと言っても、実家に到着する前にお墓があるので、お参りしては、向かうのです。

 

雪に埋もれてない限りは、いつもそうしているのです。

 

では 朝のお届け まいります。

 

1 MysteriosWord◆共通(きょうつう)◆

「おとこらしさも  おんならしさも  ほんはいっし  にんげんらしさになるかしら  れしさ  かなしみ  ともにつうじあう  こころのやさしさを  いかし  いかされてゆくあゆみとなれ」

 

「男らしさ」「女らしさ」も大事にしていきたい想いなのですが、一番は人間らしさかな???という、私の意識。

 

でも、でもその男らしさにも、女らしさにも、「やさしさ」は共通に持ち合わせているものと感じます。

 

男性が女性を意識している時...

女性が男性を意識してる時...

 

こころに芽生える「やさしさ」。 

その優しさが、ステキに映える時。

そこに魅かれます 私...

 

2 MysteriosWord◆内へ内へ(うちへうちへ)◆

「そとへそとへも  だいさじなほうこね  かたにみえない  せかいも  こころむかいしきが  もあわせのじんせいに  んかをとげる」
 
運転し始めて感じたひらめきです。
毎日の歩きにも、一歩一歩の脚の動きにも、内側を意識している私。
 
運転中も、アクセルペダルに足をのせているのですが、両ひざをくっつけていようとする意識。
女性ですからね.....
そんなところからですかね。 

 

3 MysteriosWord◆活かして(いかして)◆

「ふれあうおあての  らしさひるよう  ことばをかわ  スキさいただくうれしさよ」
 
みんな みんな、個性、らしさを活かし、ステキに生きていてもらいたい想いからです。 

 

4 MysteriosWord◆存在(そんざい)◆

「あわくも  のいろづきに  ひかれてしまうだね  わめくじんせも  こころしだい  つややかにしていこう」
 
朝は高速で行きました。
標高の高いところはまだ霧の中。
でも真っ白な太陽の、優しい光を浴びての、秋景色。
淡くも、こころ魅かれる光景でしたね。
 

5 MysteriosWord◆通わす(かよわす)◆

「あったなふれあいには  えみなることば  あるものね  いんとなる  ずかなそのいっしゅんに  こころいや
 
定期検診ではいつも、同じ歯科衛生士さんに診てもらえるのです。
だま~って診察うけてる人もいますが、私は、疑問に想うことをきちんと聴きます。
 
的確に教えてもらえる関係に、うれしさを感じます。
やはり 信頼関係でしょうかね.....
先生とスタッフとの信頼関係もしっかりと築かれているところも感じます。
 
医療関係では、その先生と自分との信頼関係がないと、納得いく人生にも影響を及ぼすものです。 
その点では、しあわせですね 私は。
人間ドックでも、他でも、「ここ!」と想える先生にみてもらえているので。
 
すべてを、医療機関の責任にする意識はないのです。
診断のみお願いしているという意識。
 
ケアや判断は、自分です。
すべての責任は、自分にあるのです。
 
今後も定期検診を続けていきますが、そういう意識で診てもらっている私です。
 
遠く離れていても、変えずにいるのは
 
どこでもいい...
だれでもいい...
診てさえもらえばいい...
 
だけではないからです。
 
医療関係だけではなく、人とのふれ愛にも言えることですよね。
多少お金や時間はかかっても、その人から...という、より善い仕事をしている人と繋がっていたい願いからです。
 

6 MysteriosWord◆二人だけ(ふたりだけ)◆

つのこころの  かようせかいあ  れにもしられぬ  ひみつのせかい  っしてひかりあてぬ  せかいだよ」
 

7 MysteriosWord◆奪われて(うばわれて)◆

「むこのけしきに  ひきよせられるの  しられたこねこのように  ぬきおくの  そのやさしさに  ふれたく
 
帰りは、国道を走ってきました。
善光寺へ向かう標識をみては、そちらの景色にこころ奪われ、県庁通りや善光寺界隈に行きたかった想いからです。
 
いつもの自分でありながら、突如として、こころ奪われるような訪れというものはあるものでしょうけれど、避けたいものですね できることなら.....
 
だって いつもの自分が、どこかへいっちゃうんですもの!
 

8 MysteriosWord◆幸せ時(しあわせどき)◆

「おはなずきな  かわいいこ  そのてをひくははおやよ  ~なの  こ~なのと  はしゃぐがこに  たいつな  おもいをつたえ  いくもだしめる  あつきこころ」
 
運転していても、親子の歩いている姿を多く見かけました。
 

9 MysteriosWord◆さり気なさ(さりげなさ)◆

とこなす  ごくいだよ  けなさを  しぜんままに  うつしだす  こころのすがた  さままよ」    
 
「さりげなさ」に魅かれますね 私.....
 
そこに気づく人、気づかぬ人、それぞれでしょうが...
その人らしさ、こころの深さがみえる 姿でしょうかね。
 
お日さまとお月さま。
少しのこころの成長にも、光をあて、気づかせてもらえるお日さま。
こころ沈んだときに、その寂しさにより添ってもらえるお月さま。
 
独り寂しい人に、お日さまとお月さまの想いが届くよう 祈りながらのドライブだったでしょうか。
 
人が直接に...ではなくも、自然が、自然なるままに応援し、支えてもらえる世の中であるものと.....
こころ次第とも.....
 
でも、やはり 「人」が直接でないと、どうにもこうにも無理な状況の人もたくさんいます。
きれいごとではいられない.....
 
難しいです 自分らしく 生き続けていくことは.....
 
では おやすみ二日目。
 
長々と ありがとうございました  おしまいにします
 
   Satsuki









笑顔(2)

おはようになります。
 
昨夕は、堤防へでたら、三日月お月様にお迎えしてもらえました.....
きれいでしたよ~。
 
五つ持ち合わせている私のお月さま。
 
私の中の、どんな一面のお月さまになるのかな~???なんて、見つめながら歩いてきたでしょうか.....
 
日曜日夜ということもあってか、昨夕帰りは、信号待ちをする車のライトもなかったですね。
次の日のために、みなさん、お遊びも早めに切り上げ、ふたたびの勤務に向かわせているのでしょうね。
 
自然と、そんな感じを受けました。
 
では 朝の お届けまいります。
 
1 MysteriosWord◆温度差(おんどさ )◆
「ちがいのおきさに  そんざいかを  とけているよ  たがいをみとめ  うけいれのこころに  たいせつありよとね」 
 
毎日の行き帰り。
堤防へ下りてゆく、羽黒トンボの住処の、ひっそりとした小道らしきところだけが、日が陰るのです。
 
夏は涼しく、これからは、ヒンヤリとして...
 
朝そこへ差しかかり、ヒンヤリした瞬間に浮かんだ ひらめきです。
 
温度差が伝えるもの.....
もちろん、人同士でもありますよね。
 
そんな心境からです。
 
2 MysteriosWord◆笑顔(えがお)◆
「よろこびられる  おかおだよ  こころうつる  ひょうじょうだよ  おくそこの  ふかいもいの  かがみだよ」
 
笑顔とは、笑っているお顔にも受け取られますが、「笑みなるお顔」ですかね。
やわらかな 表情。
 
おすまし顔の怖い人は、苦手です 私.....
 
いくら 仕事ができる人でも、その表情で、ステキか、魅かれる人かは、違ってきます私。
 
ふれ合う人みな ステキにいてもらいたい!という願いの元。
そのような表情にふれ合っていたい私が、できること.....って、ふと考えてしまうのでした。
 
今日は、お墓参りも合わせて歯科検診に行ってきます。
 
そうでもしないと、やはり実家へは行かなくなっちゃいますね。
 
ふと.....
向こうにいた時も、いくつかの定期検診などは、診察先を変えずに、こちらへ来ていたこともあってか、ふたたびこちらに来ることに.....
 
また逆に、こちらにいても、その検診先を、向こうにしていると.....
ふたたび、そのようなことが訪れるのかもしれませんね。
 
そんな予感がしたり.....
 
非日常なので、早く出て行って、たっくさんのこと、ゆっくりしてきたいな~とも想うのですが、勤務明けの今日なので、なんかゆっくりと出よう!と決めました。
 
ラパンでの長距離も久しぶりなので.....
先週にはもう、ガソリンも満タンにしてきているから.....
 
どんな心理廻りをしてくるのでしょうかね musicとともに...
 
善光寺界隈を通りたいのですが、どうかしら???
 
では おしまいにしますね  ありがとうございました
 
    Satsuki

瞳の奥(7)

おはようになります。

 

日曜日です!

平日がおやすみの務め.....

たまには、週末のお休みもしてみたいです。

 

では 朝のお届け まいります。

 

1 MysteriosWord◆ご縁(ごえん)◆

「とらえかたしだいで  そのがきまる  てゆきたいことならば  どこまでも  どこまでも  信じるみちに  すすでいくだけ」

 

想い寄せていたことがふと...となった時、その後のこころの持ちようで、ご縁があったか否かがわかる!でしょうね。 

無理はしない!...精神でしょうか。

 

2 MysteriosWord◆正直(しょうじき)◆

「からだはっている  そのこころのもちうを  そをつかず  かんてるまま  そのままに  あらわるかたち  ぶんよく  いきていたい」

 

こころも身体も、お互いが正直であるということ...です。

 

3 MysteriosWord◆瞳の奥(ひとみのおく)◆

ざしから  かくれていようも  えぬせかいに  こころをむける  むげんちからのみなもとよ  そのとずれに  ありがたいきる  わたしなの」

 

ふれ合う人の、その人の瞳の奥の想いを、感じ取れる自分でいたいのです。

 

4 MysteriosWord◆直結(ちょっけつ)◆

みつなかいろにも  きづかせうと  たえてるんだ  きらってはいない  つまれし  なぞのくうかん」

 

「こころは脳にある」ということ。

その「脳」内は、未知の世界です。

 

ですが、こころと身体が一体であるという、私独自の心理から、体内に感じるあらゆることは、脳にも関係していて、繋がっているかな~...みたいな。

 

体内の異和な感じまたは、ベストな状態を常に受け取ることができるということは、 脳に対しても同じくらい、敏感というか、事細かに、どんな状態かを知ることができるのと同じかな?って。

 

5 MysteriosWord◆グレーに映える(グレーにはえる)◆

「いろあいのあいで  どのいろもうけいる  ステキさよ  ん???  あわいおもい  みえるかな  それ  つかみきれない  つこいをがく  こころのうちににて

 

雨上がりの朝。堤防へ出ての景色。 

 

川向うの小高い山?が、秋色も淡く、背後の遠くは、グレーで.....

 

はっきりとした色彩ではなかったのですが、美しいやさしさを感じたのでした。

 

そのうちに、雲の合間から朝陽が差し込み、近くに眺める景色が、秋色鮮やかに.....

なんとも ステキな光景でしたね。

 

6 MysteriosWord◆過ぎ去る(すぎさる)◆

「いまこのときの  テキさをしることよ  つぎへつへと  らなるあゆみに  いきいま」

 

そんな ごくごくフツーの朝の時間。

ステキ!っと想いながら歩いていても、時間とともに過ぎていってしまい.....

 

「今」を大事にしていたい...

「今」に 夢中になっていたい...

 

そんな 自分を感じていました。

 

7 MysteriosWord◆温める(あたためる)◆

「ずのうかいろのかっせいか  それは  おんどをげること  しげきり  つうじあわせり  めぐりせかいを  たのしんだり」

 

身体の循環を高めるには、お湯にゆったりとつかるのが一番なのです 私。

こころと身体は一体というのならば、脳の循環を高めるには...みたいなことを考えました。
 
脳を温めるなんてことは、できないでしょうからね。
その温めると同じこと.....
 
常に刺激し続けることでしょうかね。
 
ボケ防止とかいう視点ではなく、身体の喜びと同じような感覚で、脳といっても、こころなんですが、ウキウキ感やワクワク感なんでしょうか?.....
 
大事なんですね。

一体という観点からの、そこまで視野にいれた私独自の心理です。

 

では今日も一日、私らしくお務めしてまいります。

 

ありがとうございました  おしまいにします

 

   Satsuki
プロフィール

のら猫さっちゃん

Author:のら猫さっちゃん
スポーツ大好き!
喜びあうひとときが大好き!
想いのお届け工作も大好き!
人生の歩みにより添うひらめき。
「こころのお散歩」をしています。
みなさんにもTryしてみてもらいたいの・・・
こころの今を知ることができるから・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

しんかい船47号の旅
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる